コンパクト・デジカメで超広角効果

 Olympus Camedia ワイド端(35mmレンズ換算で40mm相当)で撮影。アタッチメントレンズを付ける前はこのように色収差、像の流れなとはない。(WEB用に縮小して掲載)


The Camedia 40mm with x0.5 Conversion lens smaple photo



 Camedia ワイド端(35mmレンズ換算で40mm相当)にx0.5コンバージョンレンズを付けて撮影。ワイドにはなるが付けない場合と同じ40mm画角の範囲でも色収差が見られる。ズームをテレ側に「かろうじて使える範囲」まで動かすと画角は見かけ上x0.8見当になるが、コンバージョンはあくまでx0.5なので画質の劣化が著しい(WEB用に縮小して掲載)。


HomeBack